古太極剣 五十六式 (鄭志鴻老師伝)

古太極剣 鄭志鴻老師
古太極剣 鄭志鴻老師

当会に伝わる古傳太極剣は、宋陪儉 大師から、鄭志鴻 老師へと継承された中国東北地方に伝わる太極剣です。別名は漢中舞剣。

 

一般の楊式太極剣とは、套路の構成が大きく異なり、かなり独特な雰囲気をもっています。

 

套路の前半で基礎的な剣法を学び、中盤からはそれらを応用した技法へと発展していきます。また転身動作も多く、八卦掌の影響も多分に感じられます。

 

当会へは、当会代表だけでなく、2012年から2014年まで鄭志鴻 老師の【古伝太極剣 講座】を開催し、会員諸氏も学ぶ事ができました。

 

太極剣講座の講習風景
太極剣講座の講習風景

 

八卦掌 専修教室

 当会の姉妹団体。八卦掌の基本技法や套路、講習会ドキュメントなどを掲載。

  

湧泉会の最新情報をどこよりも早く発信!

 

当会の練習記をつぶやいてます。たまには良い事も言っているようです(^m^)

  

 

湧泉会 公式HP
湧泉会 公式HP